4歳児とゆく、オービィ横浜

12月のシンガポール旅行で泊まったマリーナ・ベイ・サンズ(最上階57階)よりも、階数の高いホテルが横浜あるということを、何かのテレビ番組で見た息子。もともと、スカイツリーや六本木ヒルズのスカイデッキなど、なぜか高層階エレベーターが大好きなので、日本で最上階と思われる70階を踏破したいと言い出した。

たまたま結婚記念日のホテルを探していたので、件のホテル、ランドマークタワーの横浜ロイヤルパークホテルに一泊し、70階のスカイラウンジで朝食を食べることに。ビュッフェの質と種類と接客は普通だけど、さすがに景色は壮観。
ただ、最近になって、ビルの高さとしては、あべのハルカスに抜かされたらしいけど…。
d0059811_84149.jpg

チェックアウト後は、みなとみらいのOrbi Yokohama(オービィ横浜)に行ってみた。セガの技術とBBCの映像による、「大自然超体験ミュージアム」を謳っている施設。「地球ドラマチック」や「ダーウィンが来た」などが好きな子どもには楽しいと思う。
d0059811_84384.jpg

館内にはいろんなエキシビションゾーンがあり、入場に5分~10分ほど並ぶものもあるけれど、基本的にそこまでの混雑はなく、ゆったり過ごせる。もともとこの施設の入っているMARK ISがファミリー層向けということもあり、子ども連れが多い印象。

◆アニマルペディア
入場してすぐの、大画面に映った動物の映像には圧倒されるけど、実際に映像を動かす体験をしてみると、期待に反して思ったほどの感動は得られず…。うーん、それで…?という感じに。感度もいまいちで、息子はさじを投げてしまった。
d0059811_84492.jpg

◆ベースキャンプ
これは映像なんだけど、息子はトカゲや虫のリアルさに半泣きで近寄りもせず。実際、気持ち悪い!と思える程度によくできている。
d0059811_84651.jpg

d0059811_841147.jpg

◆∞
息子が一番気に入っていたエキシビション。中央の色紙を交換するだけで、壁中の写真が変わる。美しいね。
d0059811_84777.jpg

d0059811_84888.jpg

d0059811_8491.jpg

◆-89.2
極寒の地の擬似体験ができ、ブリザードが半端ないことが判明。コンタクトが乾いて目を開けていられなかった。ペンギンとか、かわいい格好してこんな吹雪の中をよくまあ生きていけるよな…。
d0059811_84109.jpg

◆シアター23.4
「アイスワールド」という、BBCの誇る技術で撮影された映像を体感できる。風が吹いたり座席が振動したり、シアターにはいろんな仕掛けが。
ちなみに「23.4」とは、地軸の傾きだとか。

他にも、ヌーの大群にいる錯覚が起きるエキシビションや、上空や深海の様子を体験できる映像などがあり、すべてのエキシビションをゆっくりまわっても3時間程度。
シンガポール動物園など、よくできた本物の動物園には劣るけれど、なかなか実際には体験できない極地の気分が味わえるのが面白かった。
by chatelaine | 2014-02-11 23:45 | 子連れエンタメ

欧州大好き、映画や舞台の偏向的レビューブログ。子連れになってリスタート。最近はもっぱら子連れ旅がメイン。


by yukiko