『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』レビュー

息子の希望で「プレーンズ」を観に行くはずが、クリスマス前の連休とあってか劇場が満席だったので、急遽、『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』を観ることに。わたくし、ルパンが好きなので、この変更は大歓迎。
d0059811_11281782.jpg

息子は、コナンの方はたまにTVで見ているのでキャラクターは知っているが、ルパンの方ははじめて。人物関係がわかるかな…と心配だったけれど、冒頭に人物紹介があったので助かった。これがあるのとないのでは、初見の子どもにとっては大きな差。
d0059811_11284331.jpg

数年前に、ルパンとコナンがTVで共演したらしく、そのときの小ネタが散りばめられていて、ファンにはより楽しめる、といった風に作られていた。もちろん、前作を知らなくても本筋に影響はないけれど。

コナンにしては珍しく(?)、誰も殺されない作品。謎解きとしては物足りない気もしたが、なんといっても、魅力的なキャラクターたちの絡みが愉快痛快。

◆ルパンと佐藤刑事
…やっぱり女性には甘いルパン。

◆銭形警部と日本の警察
…とっつぁんって、ICPOだったのね。知らなかった。

◆次元とコナン
…子どもの姿を利用するコナンと、迷惑そうな次元のコンビが最高!

◆峰不二子と灰原
…愛車はハーレーという2人、一緒に入浴するサービスシーンが。「裏切りは女のアクセサリー」とは不二子ちゃん節炸裂。

◆ルパンとコナン
…すっかりお互いを認め合う好敵手に。


鑑賞後、息子に面白かったシーンを訊いたところ、ルパンの逃走&変装シーンとのこと。「ばかもーん、そいつがルパンだ!」は、お決まりのネタだけど、こうやって次世代に受け継がれていくんだなあ。
by chatelaine | 2013-12-22 23:31 | CINEMA

欧州大好き、映画や舞台の偏向的レビューブログ。子連れになってリスタート。最近はもっぱら子連れ旅がメイン。


by yukiko