3歳児連れ青森帰省旅行2012

7月の三連休に、1年ぶりに夫の実家・青森に帰省することに。
電車狂の息子に付き合って、往復はもちろん新幹線「はやぶさ」。本当は、寝台特急「あけぼの」で行こうかともくろんでいたのだけど、思い立った2週間前には個室は売り切れており・・・。意外とまだまだ人気なのね、ブルートレイン。
d0059811_23345352.jpg

せっかく青森まで行って、「はやぶさ」だけでは物足りないので、白神山地を走る「リゾートしらかみ」という特急にも乗るプランを作成。
このリゾートしらかみ、車体(?)が3種類もあるもので、なかなかコンプリートはできないのだけど、今回は「くまげら号」に乗ることができた。残りは「青池号」と「橅号」、待ってろよ~。
d0059811_23363227.jpg


<以下、弘前付近でまわった場所をご紹介>

星と森のロマントピア
広い公園にBBQ設備に温泉にプールに天文台に宿泊施設。地元の林間学校にもってこいの施設とお見受けしました。
露天風呂からは、岩木山と白神山地が見えてなかなか。
天文台も充実していて、こんなに本格的な天体望遠鏡をはじめて見たし、同時にiPadで星座の全体像を確認しながら観察できて、初心者におすすめ。係りの人もとても親切。
d0059811_23405259.jpg


■岩木山神社
霧雨の日に行ったものだから、肝心の岩木山は霧の中で見えず・・・。それでも、森々とした参道は神秘的で、個人的には今回一番癒されたポイント。実は縁結びのパワースポットなんだとか。
d0059811_23422323.jpg


■田んぼアート
田舎館村(いなかだてむら)という村の田んぼアート。2003年開始時からのデザインの変遷を見ていると、色(稲の品種)も増え、どんどん複雑化しているのがわかる。今年から有料観覧になりましたとさ。
d0059811_2344449.jpg


■ちょっと遠出:千畳敷(せんじょうじき)
鯵ヶ沢から日本海側を走ると、千畳敷という景勝地を筆頭とする、奇岩のエリアに。
どうでもいいけど、「奇岩」って言葉の響きがミステリアスですてき。ルパン好きとしては、名作「奇巌城」を思い出すわね。
d0059811_23482985.jpg


■おまけ:青森犬
青森出身のアーティスト・奈良美智氏の作品。ゆるキャラ風の味わい。
d0059811_2349323.jpg

もちろん、これ以外にも、弘前城やりんご公園などメジャーどころもあるけれど、これまでに行ったことがあるので、今回はパス。
次回はぜひ奥入瀬渓流とか十和田湖とか白神山地の内部とか、自然を満喫できるところに行ってみたいところ。トレッキングができるようになるのって、何歳ぐらいからかしら。
by chatelaine | 2012-07-17 23:17 | 子連れ旅行

欧州大好き、映画や舞台の偏向的レビューブログ。子連れになってリスタート。最近はもっぱら子連れ旅がメイン。


by yukiko
更新通知を受け取る