ときにはひたすら息子のために

息子が生後2ヶ月を超えたあたりから、なるべく外出するようにして、今ではお散歩だけでは足りず、一緒にできるスイミングやヨガに通っている。その合間に、知りあったママ友達とランチしたり、お茶したり、話をしたりするのが、今の時期、かなりのリフレッシュになっていて。

今日はずっと雨降りで、久しぶりに一日中家にいて、ハウスクリーニングの人が来たりと出入りはあったけれど、息子の相手をして過ごした。
みっちり遊んで、たまにはがんばろうかと冷凍ものやベビーフードを使わずに離乳食を作って、ピカピカになった湯船に一緒にゆっくり浸かる。

外出していないから、体力が余ってなかなか寝ないかも…という危惧はまったくの杞憂で、息子はお風呂上りにミルクをぐびっと飲んで、すこんと寝てしまった。
いつもより、こころが安定している感じ。

丸一日息子と家にいると、時間をもてあましがちなので、ついつい予定を入れて、連れ出すことを考えてしまっていたけれど、たまにはこうして気長に付き合うことも、息子にとって大事なんだろうな…。
一方で、それがわたしにとって苦痛にならない程度に、という注意書きも必要だけれど。
by chatelaine | 2009-11-17 23:15 | 日々のエンタメ

欧州大好き、映画や舞台の偏向的レビューブログ。子連れになってリスタート。最近はもっぱら子連れ旅がメイン。


by yukiko
更新通知を受け取る