5歳児連れホーチミン旅行(Ⅳ)仁川空港トランジット

年内最後の仕事を終えて、息子とふたり、成田空港からホーチミンへ出発。
年末の直行便が高かったことと、帰りは東京ではなく大阪着にしたかったので、韓国経由で行くことにした。そうすれば、実家への帰省費用の半分もこの旅行に含まれるし、我ながら良いアイディア。というわけで、今回のキャリアはアシアナ航空に。
d0059811_23504312.jpg

夕方に成田を出発して、仁川へは2時間半ぐらいのフライト。モニターのない席だったけど、息子には最新の妖怪ウォッチの本を与え、また機内食を食べたりしているうちに、あっという間に到着。

実に15年ぶりの仁川空港。なにげにわたしの初めての海外旅行はソウルで、当時は友人から「韓国の空港ってキムチ臭いんでしょ?」などという質問をされたりしたが、今の仁川空港を見るにつけ、そんな質問が恥ずかしくなるくらい立派だった。

乗り継ぐホーチミン行きの便は翌朝の8時40分だったので、空港内のトランジットホテルを予約しておいた。泊まった仁川トランジットホテルは、空港ターミナルの中に位置するので出入国も不要だし、空港の無料wi-fiも入っているし、とても便利だった。部屋は普通のビジネスホテル並みだけど、寝るだけだから問題なし。

しかし、ホーチミンではわりと高級な部類のホテルに泊まったにもかかわらず、韓国のこのホテルが今回の旅行で一番高かった。ベトナムとの物価の差か?


翌朝、機内食で朝食は出るはずだけど、韓国料理の誘惑に負けて、搭乗前に出発ターミナルで韓国料理を食べてしまう。甘党の息子はダンキンドーナツ。
d0059811_23504431.jpg

仁川空港からホーチミンのタンソンニャット空港までは5時間半くらい。こちらはモニターが付いていたので、映画を観て、これまた機内食を食べて…としているうちに到着。9月に乗ったヨーロッパ便のことを思えば、子連れアジアは楽勝と思えてしまう。もちろん、油断は大敵だけど…。

by chatelaine | 2014-12-26 23:44 | 子連れ旅行

◆◆管理人:yukiko ◆◆欧州大好き、映画や舞台の偏向的レビューブログ。子連れになってリスタート。最近はもっぱら子連れ旅がメイン。


by yukiko