11月の「デカケルjp」コースガイド、其の一

11月は、川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムに行った記事を寄稿しました。

【川崎市】藤子・F・不二雄ミュージアムで子どもと一緒に童心に返るおでかけコース

d0059811_163815.jpg

子どもが一緒に楽しめる年齢になるまでおあずけにしていた、「藤子・F・不二雄ミュージアム」へ行ってきました。わたし自身も、小学校入学前が、一番ドラえもんにハマっていた時期だったように思います。わたしが、今、ドラえもんを楽しめる理由は、ノスタルジー以外のなにものでもありません…。

一方、カフェのメニューやお土産グッズが細部まで凝っていて、ファンの心をぐっと掴む内容になっていました。いちいち全部かわいいんだもの。

変化の早いこの時代に、親子二世代がそれぞれの思い出を持って楽しめる漫画はなかなかないので、とても貴重なミュージアム体験でした。

詳しくは、「デカケルjp」サイトでどうぞ。
by chatelaine | 2014-11-02 23:55 | 子連れエンタメ

◆◆管理人:yukiko ◆◆欧州大好き、映画や舞台の偏向的レビューブログ。子連れになってリスタート。最近はもっぱら子連れ旅がメイン。


by yukiko