4歳児連れシンガポール旅行2013/シンガポール動物園&ナイトサファリ編

今回の旅のメインの目的は、シンガポール動物園に行くこと。
わが家は息子を含め、特に動物好きというわけではなく、動物より人間で混んでいる上野動物園などはここ2年ほど行っていないけれども、シンガポール動物園は広大な熱帯雨林の環境を活かし、檻や柵がない状態で動物たちが観察できると聞いていたので、ぜひ自然に近い環境の動物たちを見たいと思っていた。

行ってみると、広大な園内のどこかで、常に何かしらのショーや餌付けが行われており、一日ですべてに参加することは到底無理。はずせないものだけは日本で予約していったけど、あとは気分のおもむくまま、息子の様子に合わせて散策。

◆9:00~10:30 ジャングルブレックファースト
9:30ごろにオラウータンがレストランに登場し、朝食を食べはじめる。私たち人間の食事はビュッフェ。席はネットで事前予約しておくと便利。
d0059811_10422748.jpg

◆10:30~ 園内を徒歩で散策
午前中の方が動物は活発。息子も元気なうちに、なるべく徒歩でいろんな動物を見学。動物たちの敷地は広々としていて暮らしやすそう…。
d0059811_112651.jpg

d0059811_1059583.jpg

d0059811_10594317.jpg

d0059811_119959.jpg

◆12:30~13:00 レインフォレスト・ファイト・バック・ショー
小動物のショーで迫力には欠けるけど、息子の好きなワオキツネザルが登場してテンションアップ。
d0059811_1043177.jpg

◆13:15~ エレファント・ライド
はじめて象の背中に乗った。別料金だけど、これはいい体験!息子も大喜び。
d0059811_10474489.jpg

◆13:30~15:00 昼食&息子お昼寝
ランチを食べて、レストランで寝てしまう息子。ここで1時間寝て体力回復をはかる。写真は現地ではまったシンガポールチキンライス。
d0059811_1116132.jpg


◆15:30~16:00 エレファント・アット・ワーク・プレイ・ショー
このショーは圧巻!象が鼻から水を噴射するところ、リアルではじめて見た。アジア象は気が優しくて力持ち。そしてなにより賢い!
d0059811_10525196.jpg

d0059811_10493687.jpg

◆16:00~ カンガルーの餌付け
偶然にも食事の時間だったらしく、餌付けをさせてくれた。カンガルーと至近距離!なんという可愛さ!
d0059811_11161484.jpg

◆16:30~18:00 トラムで散策
一日歩いてお疲れモードなので、トラムで園内を見てまわる。
白熊が「もぐる→泳ぐ→浮上する→もぐる…」とひたすら同じ行動を何十回も取っていて、まるでプログラミングされているのでは…などと言っているうちに、気づけば閉園時間。
d0059811_10552154.jpg


昼間の動物園以外に、夜は隣のナイトサファリが開園。さすがに一日ぶっ続けで動物というのも飽きるかと思い、日にちを変えて訪問。
d0059811_10572285.jpg

普段は日本語案内のトラムがあるらしいが、このときは日本人が私たちしかいなかったので、英語のトラムに日本語通訳さんが同乗してくれた。マニアックな名前の動物も多かったので、通訳してくれて助かった。

驚いたことに、トラムに乗っていても動物との距離がとても近い。動物の方もトラムに慣れているらしい。
それにしても、ライオンエリアの道路を対岸が象エリアだったのだけど、襲いかかったりしないものなのだろうか…。

赤道直下のシンガポールでは、昼間は暑いため、夜行性の動物が多いそう。昼間の動物園ではサルの種類の豊富さに驚いたけれど、ナイトサファリでは鹿の種類が多かったように思う。
なかでも、世界四大珍獣の「ボンゴ」という動物(はじめて聞く動物だけど、「世界四大珍獣」と言われるとなんだか見逃せない)が見られて幸運だった。


息子は、暗闇を怖がるでもなく、かといって動物に食いつくでもなく、トラムという乗り物を純粋に楽しんでいた。 ただ、シマウマとキリンが同居しているのを見て、「日本では別々の部屋なのに、なんでここでは一緒に住んでるの?一緒に住めるんだね!」と不思議がっていた。

「日本での当たり前を疑う」ということは、子連れ旅の最大の目的なので、このセリフが聞けただけで、ナイトサファリにつれてきた甲斐があったかな。世界は、檻で仕切られて綺麗に住み分けているのではなく、多種多様な生物が雑多に共存しているのだと。

昼夜、この動物園を堪能して、ますますタンザニアのサファリに行きたくてたまらなくなった。時間、距離、精神的にかなりハードル高いけど、いつか実現したいなあ。
by chatelaine | 2013-12-10 23:37 | 子連れ旅行

欧州大好き、映画や舞台の偏向的レビューブログ。子連れになってリスタート。最近はもっぱら子連れ旅がメイン。


by yukiko