『Kids meet Jazz! 09』レビュー

0歳から入れるジャズコンサートがある、とママ友達から聞きつけて、クリスマスコンサート代わりに行ってみることにした。

その名も『Kids meet Jazz!』。
子どもと一緒にジャズを楽しみましょうというコンセプトで、会場の東京FMホールには、座席におとなしくなどしていられない2~3歳の子ども連れがたくさん来ていて、とても心強かった。

数年前から始まったコンサートだそうで、出演者の面々も、子どもへのアプローチというか、盛り上げ方がツボを押さえていて、親子で安心して楽しむことができた。
実際、客席をぐるぐる走り回っている子どももいたりして…2、3年後の息子の姿を想像して頭が痛くなりそうだったけれど…。


曲目は大半が有名なジャズの曲だったけど、今年初めての取り組みとして、オペラ歌手のゲストが来ていて、デュオで「星に願いを」と「a whole new world」を歌ってくれた。
その歌声が、やっぱりジャズとは違って、伸びがあって、オペラをよく聴いていた独身の頃を思い出して、なんだかなつかしかった。

子ども向けのコンサートは数あれど、子連れ歓迎で、でも大人が楽しむことメインのコンサートというのは、実はあまりなかったりするので、貴重なひとときを過ごすことができたなあと、大満足の一日だった。
by chatelaine | 2009-12-12 22:39 | MUSIC

◆◆管理人:yukiko ◆◆欧州大好き、映画や舞台の偏向的レビューブログ。子連れになってリスタート。最近はもっぱら子連れ旅がメイン。


by yukiko