0歳児連れグアム旅行

3泊4日でグアムへ行ってきた。
0歳の子を連れていったいなにができるの、大変なだけじゃないの、と海外に行きたい欲求を抑えようとしたこともあったけど、実際に行ってみると思った以上に楽しむことができた。
まあ、予想通り、グアムは海外という気はしなかったけれど…。


今回の旅のメインのひとつは、水遊び。
ホテルのプールでは、親子とも、かなりハイテンションで。ベビースイミングの成果か、単にわたしのテンションがうつったのか、息子は水遊びに大喜びで、これだけでも来てよかったと思えてしまった。

プールから直結のビーチにも行ってみる。息子がはじめて見る海は透明なブルーで、でもやっぱり波が怖い様子。そして砂を食べる食べる…。
しかしそれも1時間が限界で、水から上がると、こときれたように眠ってしまう。

息子が眠ってしまったら、抱っこひもに入れて、夫とわたしはショッピング。これがもうひとつのメインだったりする。
円高の追い風に乗って、というかそれを口実に、グッチの新作バッグとマークジェイコブズの限定バッグを購入。新作と限定に弱い…なんだか典型的な日本人観光客をしてきてしまった。


立地の良さでホテルを選んだだけあって、プールもビーチもショッピングも部屋からすぐで、マッサージも部屋まで来てくれ、家にいるときよりも歩かなかった気がする。
子どもが小さいうちは、こういうホテルが楽だなあとしみじみ。

グアム自体、味はともかく、食事も子連れだからといってレストランに困ることはなかったし、飛行機も片道3時間半ならうまくいけばオムツを替えなくても大丈夫な程度の時間だし。
また来年でも行こうねと言うと、飛行機嫌いの夫には、苦笑いされてしまったけれど。

しかし、これで子連れ海外旅行の勝手は大体わかったから、育児休暇が終わるまでに、次は母子旅行というのもいいかな。
by chatelaine | 2009-11-28 20:18 | 子連れエンタメ

◆◆管理人:yukiko ◆◆欧州大好き、映画や舞台の偏向的レビューブログ。子連れになってリスタート。最近はもっぱら子連れ旅がメイン。


by yukiko